スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5年生

1111

5年生は、A先生というベテランの女の先生が担任を、W先生という新任の先生が
介助をして下さいました。亜沙美は、4年生の終わり頃、少し安定し始めたものの、
5年生の新学期、また不安定になりました。やっと慣れた先生もクラスもバラバラ、
教室も下駄箱の位置も変わり、亜沙美の心は、
また不安でいっぱいになったのだと思います。
始業式が終わったとき、緊張が解けたのか、パニックになったのです。
今まで、不安定だとはいえ、家では、パニックというものは
起こしたことが無かったので、側に居て、驚きました。
これから先、どうなるのだろうか?と、流石に、その時ばかりは、
私の方が不安になりました。
でも、A先生は、亜沙美を暖かく見守り、じっくり付き合って下さいました。
そして、1年間で、随分、落ち着きを取り戻すことが出来たのです。

~連絡帳からの抜粋~
<初日からご迷惑をお掛けしてすみませんでした。今年も始業式から、
この調子では・・・と考えさせられてしまいます。
少しでも先生方や他のお子さん達の迷惑にならないように、
安定させて登校させるように努力致しますので、宜しくお願いします>


<亜沙美ちゃんのやりたい事、見たい物、行きたい所等、ある程度受け入れながら、
過ごしています。皆と一緒の事が出来る事も必要ですが、
今は、その事にあまりとらわれず、亜沙美ちゃんの気持ちを尊重しています。
そして、ちょっとは、こっちのいう事も聞いてよ・・・と誘いながら、
気長に見て行きますね>


<今日は、「チャイムが鳴ったら、帰っておいでね」と言って、
好きなところに行かせました。チャイムが鳴っても帰って来なかったので、
呼びに行き、「チャイムが鳴ったよ」と言うと、素直に帰って来れました。
亜沙美ちゃんには、充分言って聞かせ、自分で納得して動けるように
対応していきたいと思っています>

<今、亜沙美ちゃんの息抜きの場所は、教育の森です。
「亜沙美ちゃん、チャイムが鳴ったよ」と、声を掛けると、ある時は、ミミズ。
ある時は、ナメクジを持って教室に戻って来ます>

<今日で給食は、終わりです。過ぎてしまえば、一学期は、早いものでした。
亜沙美ちゃんの気持ちが段々と分かってくると、私の気持ちも亜沙美ちゃんが、
酌んでくれるようになり、そのへんの駆け引きが面白く、
楽しく毎日が過ごせました。お気に入りの場所、
教育の森で遊んでいる亜沙美ちゃんに、高等部、中学部棟へ行く先生が
声を掛けて下さり、すっかり名が知れ渡ってますよ>


<一学期間、ご迷惑を沢山お掛けして、本当にすみませんでした。
家庭においては、随分安定してきました。去年は、「やすみ?」と、
よく聞かれて困りましたが、最近は、全く言わなくなりました。
二学期も宜しくお願い致します>

<太ることは、心配なのですが、食欲があるということは、
安定している証拠なので嬉しいです。去年は、横に付いて、
食べるように促したりしていましたが、今は、放っておいても
食べてくれるので助かります>


<最近は、叱られて泣いても、尾を引く事もなく、
暫くするとあっけらかんとしています。さらにご機嫌を取るかのように
まとわり付いたり、顔を覗き込んだり・・・本当に可愛い子です>


<家では、安定しているので、こちらが少々厳しく指示しても、
怒ることもなく指示が聞けます。
「自分の意思が言える子に育てなさい」とよく言われますが、
これ程、ちゃんと自分の要求が言える子もいないと思います。
ただ、こちらの要求をあまり聞いてくれません。困ったものです。>


<亜沙美ちゃんは、低学年の頃、だいぶ気を張っていて、それが去年爆発して、
今年、除じょに治まっていったのかもしれませんね>

<亜沙美ちゃんが、学校のペースに合わせるのではなく、
学校が亜沙美ちゃんのペースに合わせる。そういった事が可能なのが、
養護学校のはずなのですが、なかなか全ての子供、
一人一人の子供までにということになると難しいところがあります。
でも、亜沙美ちゃんの気持ちにそった対応をするように心がけています>


<亜沙美一人でも、大変なのに、5人もなんて考えただけでも、
大変なことは分かります。先生に、色々と対応を考えて頂くだけで、充分です。
どうもありがとうございます>


<学校でも安定していて、相変わらず、スローペースながら、やることは、
やってくれています。これが、亜沙美ちゃんだと思えば、
じっくり見ていられますし、時間が迫れば、強行することにしています。
それまでは、亜沙美ちゃんのペースで・・・などと思っていると、
時間を見計らってやっているようなところ有りで、本当に賢い子です>


<今日も、バスからニコニコで降りて来て、楽しそうに道草をしながら
歩いて帰りました。帰宅後も安定して過ごせました。
夜、笑顔で先生の名前を鏡に向かって繰返し、言っていました。


<この一年、休日を含め、毎日毎日、丁寧に連絡帳を書いて頂き、
本当に嬉しく思っています。
朝、連絡帳を開くのが楽しみでした。ありがとうございました>


相変わらず、マイペースで、行事になると、不安定になったりもしましたが、
初めてのお泊まりキャンプにも参加出来、随分安定してきた一年間でした^^。
これも、A先生のお陰だと、心から感謝しています。
それから、新任で、お忙しい中、W先生には、
いつも優しく接して頂いてありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ:自閉症児の親 - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント

こんばんは、ノジ母です。

お泊りキャンプに行けたなんて、スゴイ!
とってもうれしいですね。
とても素敵な先生だったようで、
よかったですね。

亜沙美さんのことを
ゆっくり、じっくり見守ってくれていたのが
よく感じられました。

亜沙美さんが
どんどんお姉さんになっていきますね。

不安定なスタートから、また温かい先生に見守られて
成長していかれたあさみちゃんがよく分かりました!(^^)/
良き先生との出会いって、親にとってもこの上なく嬉しいことですね!

あさみちゃんの写真、発表会?みたいなのが多いですね。
劇が毎年あってるのかな?あさみちゃん、何の役なのだろう???
めずらしく、ブルーを着ちゃってますねっ!(笑)

こんにちは、ノジ母さんv-278
キャンプで泊まる、宿泊訓練所に亜沙美を連れて下見に行ったことは、
覚えているのですが、どういう状況だったかは思い出せません。
連絡帳ではなく、別のしおりかなんかに書いて下さったようなのですが、
見当たらないのです。ただ、寝なかったようです・・・汗。

こんにちは、むちむちさんv-278
亜沙美は、いい先生に恵まれてますよね^^

あの当時は、すごく行事が多かったのです。
音楽発表会が6月。キャンプが7月。運動会が10月。なかよし祭りが11月。
クリスマス会が12月。学習発表会が2月。子供も先生も大変でした。

学校の事を書いているので、行事の写真を載せています。
でも、ビデオを撮るのが必死で、写真があまり無いのです><

ぴょん輔との写真を載せてくれたんですね。ありがとう。
この写真わが家にもありますが、久しぶりに見ました。
そういえば学校に張り出してある、たくさんの写真の中から
お互いのこどもが、ほんの少しでも写ってる写真を確認しながら
買ってましたよね・・・ぴょん輔のアルバムにも亜沙美ちゃんの
笑顔がいっぱいです。

v-530ぴょん輔の母さんへv-530
この前は、お菓子をどもありがとうv-284
梅の飴が、すごくおいしかったです。
今日ヨー○堂で、探したけど売ってなかった~v-40
どこに売ってるか教えてくださいませv-524v-525v-518v-381v-442

v-530ぴょんすけママへv-530
当然、掲載料を頂きますので、覚悟しといて下さいv-290
それにしても、たくさん書き込みが出来る様になりましたね~v-425
毎回、書き込んで下さい。お願いしますv-435v-436

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

あみあみの母

Author:あみあみの母
自閉症の娘、あさみの
成長の記録です。
ホームページはこちらです。

もくじ

01 お誕生~半年

02 生後半年から2歳半まで

03 1歳から2歳半ごろ

04 2歳半~3歳半頃

05 2歳半から3歳半頃

06 3歳~3歳半頃

07 3歳から4歳ごろ

08 4歳

09 4歳頃~4歳半まで(年少さんの時期)

10 4歳の頃(文集)

11 4歳(文集から)

12 4歳(文集から2)

13 4歳半から5歳半(幼稚園・年中)

14 5歳半から6歳半(年長)

15 余談・・・就学

16 小学部1年生

17 もう一度、1年生

18 小学2年生

19 小学3年生

20 4年生

21 余談~<家>

22 5年生

23 余談(療育相談)

24 余談(地域支援センターらいふ)

25 6年生

26 余談(とくなが先生)

27 中学部1年生

28 中学部2年生

29 中学部3年

30 余談

31 高等部1

32 高等部2

33 そして、今

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索

カウンタ~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。