スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6年生

1115

ついに、小学部最後の一年になりました。
この年も、担任はA先生。クラスも変わりませんでした。
連絡帳を読み返してみて気付いたことは、私の方の記載に、
「不安定で困っています」という記載がほとんど無いということです。
ただ、「食べ過ぎて、困ります」という記載は、ありましたが・・・汗。
学校でも、行事の前後以外は、安定して過ごしていたようです。
そして、大イベントの修学旅行も何事もなく行きことが出来、
学習発表会も頑張れました^^。

~連絡帳からの抜粋~
母<本当に安定した毎日です。急に怒ったり、泣いたりすることが殆どありません。
安定しているせいか、朝食も夕食も凄い食欲です。
朝から、こんなに食べて・・・と思う程食べ、さっさと着替えて、
玄関に出て行きます。お陰で、私は、側でゆっくり新聞を読んでいます>


先生<今日、教室で一人、お茶を飲んでいるのを発見。
「もう、亜沙美ちゃんだけ、お茶、飲んで・・・」というと、
お茶の入ったコップを差し出してくれるのです。
もう、怒れなくなります。可愛いですよね>


母<今朝、起きて、鏡を覗き込み、前髪がとんでいることが分かると、
水を付けて、押さえている姿に唖然としました>


先生<凄い!私は、寝癖のついたままで、登校することも、
しばしばですのに・・・>


母<最近は、注意しても、自分が悪いと、怒らず、素直です。
こちらの指示も機嫌を悪くせず、従ってくれることが多くなりました。
本当に安定しています。学校と家の二つの場所が居心地、いいのでしょう。>


先生<学校でも、やるべき事は、さっさと(亜沙美ちゃんペースですけど)
行います。「あれ、亜沙美ちゃんが、いない?」と探すと、トイレです。
帰りのバスもさっさと乗れることが多いです。亜沙美ちゃんなりに、
学校生活の見通しが持て、エンジョイしているように思います>

先生<本当に早いですね。この一学期は、子供のことも分かって、
子供達も私のことが分かって、充実して過ごせたと思います。
これといった、指導などしていないのですが、お互い、
気持ちが通い合っているのがいいんですね>

先生<今朝、バスに乗り、亜沙美ちゃんのけなげに我慢している姿に感激!
隣のY君が亜沙美ちゃんの肩や膝に体をあずけてくるのに、そのまま。
バスの添乗員さんが、「Y君が、亜沙美ちゃんの膝枕で寝ていても、亜沙美ちゃん、
我慢してくれてます」と言ってました。ストレスにならないかなぁ・・・心配です>

先生<修学旅行の練習で、俊君と手つなぎをしています。煩いのが苦手な二人、
気が合うのか、二人でさっさと歩き、皆より先に行ってしまうほどです。>

先生<あっという間の二学期でしたが、亜沙美ちゃん、色んなところで、
光ってました。(まぁ、今までが、今までだけに・・・ハハハ・・・)
本当にいい子でした。自分の気持ちのコントロールが短時間で
つくようになったと思います>


母<今日は、ありがとうございました。久々、耳塞ぎをすることなく、
笑顔で安定して舞台に立つ事が出来ました。先生方のご指導を心から感謝しています>

母<小学部最後の連絡帳となりました。6年間、よく書きました。
この2年間は、特に・・・です。扱いにくい亜沙美を理解して頂き、
ご指導して下さって・・・お陰様で、安定した毎日を過ごせるようになりました。
本当にありがとうございました。どうぞ、中学部に進学しても宜しくお願いします>


先生<これからは、担任をはずれて、ご近所同士のお付き合いが出来るかと・・・
楽しみにしています。>

 
この年の連絡帳は、楽しい出来事が満載で、
とても楽しく読み返す事ができました^^そして、終わりに近づいたページに
書かれた先生の記載に目が行きました。

<昨日の帰り、4年生の時の副担だったI先生が、亜沙美ちゃんに、
「私は、誰でしょう?」と聞いたら、「○○○」「やさしい」と私の名前を言った後に、
優しい、って何度も言ってくれたの・・・と嬉しそうに話して下さいました。
こういう一言が、私達を励ましてくれるんです>


そうでした。4年生の時は、I先生にもお世話になったのです。
1年の時は、Y先生(今も、ゆ○○せんせいと口にしています)、3年の時は、
M先生、1年の時の2組のO先生と2年の時の副担のH先生は、
5・6年で同学年の先生ということで、お世話になりました。
その他にも、沢山の先生に関わって頂いて、亜沙美の6年間は過ぎたのです。
本当にありがとうございました^^
それにしても、6年間、色々あったのだなぁ・・・と連絡帳を読み返し、
今更ながら、感慨深いものがありました。


☆昨日のブログの山田優氏について何も説明しなくてすみませんでした。
きっと、誰だろう?・・・と思われた方もおられましたよね。
山田優氏は、私達が住む市町では、(多分全国的にも)福祉にかけては、
とても有名な方なのです。レスパイトサービスを始めた、
地域支援センターらいふの所長を務めた後、今は、
長野県で西駒郷地域生活センター長、長野県社会福祉事業団理事をされ、
活躍されています。(入所施設の人達を地域で生活する仕事をされています)
スポンサーサイト

テーマ:自閉症児の親 - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント

あみあみママさんおはようです。
亜沙美ちゃんもついに6年生になりましたね(笑)

私たちの住む県は西駒郷のある県です。
西駒郷の地域生活への移行については
ローカルテレビでも特集され紹介されました。
長くそこで生活した人が地域へ戻るということは
いろいろ厳しいこともたくさんあると思います。
(地域には嫌な思い出しか残っていないと言っている人もいました…)
でも地域で暮らすということは本来あるべき姿なのだろうとも思います。
頑張ってほしいし応援したいなと思いました。

おはようございます、Ciariさんv-278
ホント、やっと6年生まできました・・・汗。

実は、住所を伺った時、「山田さんの行った所だぁ~」と思いました(笑)
山田さんは、アンダンテを始める時、電話で誘って下さった方でもあります。
何度かお目にかかったけど、覚えて頂いているかどうか・・・。
長野には、風の工房や、OIDEYOハウスとか、アートの施設もあって、
羨ましい県です・・・笑。
風の工房とは、一緒に作品展をしたこともありますし、
アートスクウェアの開所の時は、展示会もされました。
一度、行ってみたい施設なんです^^

6年生のあさみちゃん、すご~~くお姉さんに見えました。ぐ~~~んと成長されたのでしょうね~!もちろん、今までの一年、一年もすごい成長が会ったと思いますが・・・それにしても「障がい」が分からない程、すんごく落ち着いてるのが文章から感じられますね。そして、先生方が書かれる連絡ノートの文が優しさに溢れていますねっ!v-238すごく素敵な先生方なのでしょうねっ!良い環境で生活されているあさみちゃん、いいなぁ・・・ってすんごくうらやましく思いました。ぴょん太は通常の小学校ですが、学校にはよい意味でも悪い意味でも先生方は“それぞれ”なんですよ・・・。(^^;)上手く言えないけど、保護者としても戸惑うことは多いですね。。。

こんにちは、むちむちさんv-278
>「障がい」が分からない・・・そんなことは、ありませんから、ご安心下さい
何処から見ても、自閉そのものです・・・汗。

亜沙美は、ホントに良い先生に当たりました・・・表現が悪いですね。
でも、(この先生だけは、嫌だなぁ・・)って思う先生が居ました。
確かに、養護ですから、障害児を見る覚悟は出来ておられるはずです。
でも、仕方なく・・・なんて感じる先生が居ないわけでも・・・ねっ。
 
今から、ぴょん太君に関わって下さる先生が、嫌な先生だったら、むちむちさんは、(良いとこを見つけて)好きになりましょう^^
人間、どんな人でも、見つければ、一つは、良い所があるそうですから・・・。
そうすれば、ぴょん太君も、その先生を好きになるでしょう。

まだ、今、始まったところなんだよね、ぴょん太君の学校生活は・・・。
いっぱい楽しいことがあるはず・・・。
ブログで見守る事にしますね^^

小学部・・懐かしいな・・大変な事も多かったけど、
嬉しい事や楽しい事の方が何倍も多かったように思います。
(年取った証拠かな?)

ぴょん輔は1年、2年、5年、6年と担任がO先生で、
皆にうらやましがられたのを覚えています。O先生はすごく
沢山連絡帳を書いてくださり、私も負けないように書いていました。
ある日先生がお忙しい中、2ページ半も書いて頂いた時は脱帽しました。
5年、6年の副担任のY盛先生はぴょん輔の大のお気に入りで
いつも先生のお膝に座っていました。(6年生なのに・・汗)

ぴょん輔にかかわって頂いた先生方に感謝しています。
ごめん・・これ亜沙美ちゃんのプログだった・・
ぴょん輔の事ばかり書いてもーた・・汗

ぴょん輔ママさん、このブログを使って、お世話になった先生に
お礼を言わない様に!v-293
当然、掲載料を頂きますぞv-8
それにしても、2ページ半も何が書いてあったの?
それが知りたいv-11
流石に、私は、其処まで書いてもらった事ないよ。
いい子だったからv-8

おはようございます。

連絡帳のやりとりを見ていて
朝だというのに
おめめから大汗をかいてしまいました、、、

また、元気をいただきました。
ありがとうございました。

あみあみの母さん、こんばんはv-484

>「不安定で困っています」という記載がほとんど無いということです。 ただ、「食べ過ぎて、困ります」という記載は、ありましたが・・・
同じです、まさしく今のまさるがそうなのです
なのでたま~に何も書く事がなくて、ある日なんか『今日も安定していて平和でした』て書いた事もあるんです
なんとも不真面目な母ですネv-525

こんばんは、はるボン先生v-280
そんなに感激して頂いて、恐縮です。
読み見返すと、毎日、いかに亜沙美に振り回されていたかが分かりました。
先生方も忙しい中、よく返事を書いて下さったなぁ・・・と思います。
12年間が凝縮された大事な連絡帳です^^
大切にしなくては・・・。

こんばんは、まさるママv-280
>今日も安定していて平和でした・・・自閉の場合、これが一番ですよね。
何かが出来る・・・より、まず、安定ですから。
羨ましいです。
亜沙美は、変化にものすごく弱くて、今も、何か違う事があると、
不安定になります。(私が、神経質なのかも・・・汗)
ただ、あの頃より、立ち直りが早いですけど・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

あみあみの母

Author:あみあみの母
自閉症の娘、あさみの
成長の記録です。
ホームページはこちらです。

もくじ

01 お誕生~半年

02 生後半年から2歳半まで

03 1歳から2歳半ごろ

04 2歳半~3歳半頃

05 2歳半から3歳半頃

06 3歳~3歳半頃

07 3歳から4歳ごろ

08 4歳

09 4歳頃~4歳半まで(年少さんの時期)

10 4歳の頃(文集)

11 4歳(文集から)

12 4歳(文集から2)

13 4歳半から5歳半(幼稚園・年中)

14 5歳半から6歳半(年長)

15 余談・・・就学

16 小学部1年生

17 もう一度、1年生

18 小学2年生

19 小学3年生

20 4年生

21 余談~<家>

22 5年生

23 余談(療育相談)

24 余談(地域支援センターらいふ)

25 6年生

26 余談(とくなが先生)

27 中学部1年生

28 中学部2年生

29 中学部3年

30 余談

31 高等部1

32 高等部2

33 そして、今

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索

カウンタ~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。