スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4年生

1109

この年、受け持って下さったのは、K先生という、若くて、
とても真面目な先生でした。本来なら、3年の時のI先生が
持ち上がりのはずでしたが、事情があり、I先生は、退職されました。
その上、転入生が入って来た事で、クラスは3クラスとなり、
3年で慣れたクラスはバラバラになりました。
また全てが、やり直しです。それに加え、4年から、介助の先生が減りました。
それだけが原因ではないと思うのですが、亜沙美は、この年、大きく崩れました。
K先生も必死で頑張って下さいましたし、私達親も安定した毎日を送らせるため
努力をしました。

~連絡帳からの抜粋~
<朝から、よく泣いています。昨年に比べて、手を掛けれなくなった
こともありますが、これと言った、決定的なものが見当たりません。
低学年のように優しい言葉掛けばかりではいけないとおもいますし・・・。
あまり焦らずに・・・と思っています>


<何が原因なのか分かりませんが、あまりに昨年、
安定していたので・・・考えてしまいます。散歩中は、機嫌がいいのですが、
家の中だと、靴下や下着を何度も取替えたりして、こだわり行動が目に付きます>


<不安定だと、いろいろな事に拘ります。トイレ・手洗い・
着替え・・・安定している時は、すんなりいく動作も全て拘っています>


<学校では、毎日、亜沙美ちゃんの様子を見ながら、手を変え品を変えて、
色々と対応を考えています。ホルモンのバランスが崩れている・・・という
ようなことだと対応が難しいですが、それ以外であれば、
何とか、原因を見つけて対応したいと思っています>


<コロニーに行ってきました。O先生は、家庭においては、なるべく受け入れて、
安定出来ることを最優先しなさいと、指導を受けました>

<眼科の受診が終了しました。検眼も出来るようになり、
視力は、1・0だそうです。今日から、眼鏡の必要は無くなりました>


<引越しをして、不安定にならないか・・・と心配していましたが、
取り越し苦労だったようですね。最近、どうしたら・・・と思うことも少なくなり、
随分皆と活動できるようになりました。峠は、越えたのかなぁ・・・と感じています>


<記事のコピー、ありがとうございました。コロニーのO先生から
「睡眠時間のことは、あまり気にしなくても、眠れない日があっても、
その分を取り戻して眠る日もありますし、4時間寝れば、充分です」
と言われて、気が楽になり、それからは、亜沙美が寝た時間が
気にならなくなりました。頂いた、記事を読むにつれ、
自閉症の複雑さを益々感じました>


<今日は、学校でも調子が良く、生活タイムも楽しく参加出来ましたし、
5時限の掃除もよくやっていました。このような日が続くと、
もっともっと亜沙美ちゃんの力を伸ばしていけるのに・・・と思います。
1学期のことを思うと、3学期は、本当に落ち着いてきました>

<1年間、ありがとうございました。不安定な1年を一緒に乗り越えて頂き、
感謝しています。少しずつ心が通い始めて、これから・・・というのに残念です。
素敵な女性になるのを楽しみにしています>


・・・というメッセージで、この連絡帳は終わりました。
確か、4年生と5年生の始めの頃は、不安定だったような気がするなぁ・・・って
思っていましたが、読み返してみて、当時、大変だったことが
毎日のように書かれていました。
過ぎ去ると、悪い時のことは、あまり記憶に残らないようです・・・汗。
本当に、K先生には、ご迷惑をお掛けしました。
とても一生懸命な先生で、毎日工夫に富んだ宿題を出して下さいましたし、
為になる書物をコピーして下さって、感謝しています^^
そして、このHPができた当初から、見続けて下さった、
あみあみファンの一人なのです^^
今、思うと、先生や私達親は、振り回されて大変でしたが、
何より一番大変だったのは、亜沙美自身だったのではないかと思います。
スポンサーサイト

テーマ:自閉症児の親 - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント

崩れちゃった理由が分からないようでしたけど、先生方や母さまに支えられて、4年生もそれなりに乗り越えて頑張ってこられたのですね。あさみちゃんにとって、4年生の一年間も貴重な経験を一杯積んで自分の中に吸い込んでくれたのではないですか?先生が一生懸命手を変え品を変え・・・試行錯誤であさみちゃんのことを考えてくれる、、、、そういう先生に出あえたことって親として有り難いことですね!!ん~~~~このブログにはいろんなドラマがいっぱいあるなぁ~!
(;´▽`A``

こんにちは、むちむちさんv-278
新学期の意味が分からない亜沙美は、
変わる行く状況に付いていけなかったのかもしれません。
毎日が、不安だったのだと思います。
かなり変化に適応できませんから。
私には想像も出来ない世界です。

先生は、頑張って下さいました。
亜沙美以外に大変な子があと4人もいましたから、
本当に大変だったと思います。

あみあみの母さん、こんばんはv-280
都立の養護も、低学年まではとても手厚いのですが、やはり4年生になってから先生の数が減りました。
おまけに授業の時間が多くなって遊ぶ時間が少なくなったので、学校を嫌がる様になって・・・・
今までの長い遊び時間が急になくなったので、まさる自身も大変だったでしょう
あみちゃんも、情緒不安定な時期があったのですネv-34

そうですね、まさるママ。
そういえば、亜沙美もバス待ちの遊ぶ時間が無くなったはずです。
ちやほやされて楽しかった、低学年から厳しくなった中学年に
付いて行けなくなったのかも知れませんね。
思いっきり、甘やかしていましたし・・・汗。
まさる君も嫌だった時期があったのですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

あみあみの母

Author:あみあみの母
自閉症の娘、あさみの
成長の記録です。
ホームページはこちらです。

もくじ

01 お誕生~半年

02 生後半年から2歳半まで

03 1歳から2歳半ごろ

04 2歳半~3歳半頃

05 2歳半から3歳半頃

06 3歳~3歳半頃

07 3歳から4歳ごろ

08 4歳

09 4歳頃~4歳半まで(年少さんの時期)

10 4歳の頃(文集)

11 4歳(文集から)

12 4歳(文集から2)

13 4歳半から5歳半(幼稚園・年中)

14 5歳半から6歳半(年長)

15 余談・・・就学

16 小学部1年生

17 もう一度、1年生

18 小学2年生

19 小学3年生

20 4年生

21 余談~<家>

22 5年生

23 余談(療育相談)

24 余談(地域支援センターらいふ)

25 6年生

26 余談(とくなが先生)

27 中学部1年生

28 中学部2年生

29 中学部3年

30 余談

31 高等部1

32 高等部2

33 そして、今

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索

カウンタ~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。